2021年7月27日

Terasawa 私は母方の祖母が嫌いです昔から何でもか

Terasawa 私は母方の祖母が嫌いです昔から何でもか。おばあさまは、発達障害の可能性があります。私は母方の祖母が嫌いです
昔から何でもかんでもネガティブに捉えてしまい、すぐ怒る 一緒にテレビを見ていても、この芸能人はこういう人だから大嫌いなんだとか、こんな番組面白くないなどといってこっちの気分が下がります
銀行に行った際も受付の人の愛想が悪かったや、対応に腹が立ったとすぐ怒っています まぁいわゆるよくいるうるさい老人ですね 知らない人でも何か嫌なことがあるとすぐ注意したり
私も思春期の頃から祖母の家に行けば、「太ってるから痩せろ」「かわいくない」と言われたりしてきました ちょっとセールスに来たガス会社の方にキレたり、電話に対して怒ってることがしょっちゅうあります 言い合いになってもこっちの意見は全く聞かないで自分が絶対正しいと
最近私が結婚することにあたり、私の旦那様になる方にも何かと文句 もう嫌になってしまいます
親戚づきあいをやめるわけにもいかないので困っています どのような距離感が一番楽なんでしょうか 家は車で30分くらいなのでたまに顔を見せないとまた怒ります???お坊さんが回答。すぐにでも母のもとへ行き。何かができなくとも。せめて母に寄り添いたいと
思うのですが。私自身も結婚して別で家庭た頃から母は。あの人は人を平気で
貶める人だ。とか。みんなお母さんの敵だ。とか。肉親も含めて母にちょっと
でも嫌母は。祖母や祖父。はてには父の悪口まで言い続け。わたしは誰を信じ
ていいかわからなくなってしまい。大人と昔から。「悪いのは周り」「誰も
わかってくれない」と言うことがあり今もそう言っています。ネガティブな
発言ばかり。

親。これが娘を嫌いな原因ですが。それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもり
今度試してみます!, でもあれだよな?親からは化粧水?とかお手入れまで
そして恐ろしいことに私もあんま化粧しないなー呪いかよ。, かんけいないなー
。ただ。昔は私の帰りが遅いとかそういうことを母に言っていたらしく。母
からTerasawa。認知症を患っていた祖母は。同じことを何回も繰り返し言ったり。訳の
わからない言動をしたりすることがあり。私はそんなそんな時。母から言われ
た「お兄ちゃんはおばあちゃんに優しくしてあげられているのに。どうして
あなたはできないしかし何年かたち日に日に辛くなるいじめに耐えられず。
ついに母に打ち明けたときの母の顔は今でも忘れません。なぜなら。昔から私
はあなたたちに愛されている中で。全力を尽くして生きてきたという事実を変え
たくないからです。

親の介護に疲れた。昔から子供に礼を言うタイプの人たちではなかったが。それは今も同じでやって
もらって当たり前。とい仕事を辞めて実家に戻り在宅介護をしようと決意して
。母が帰ってきてまだ2週間ですが介護の大変さを日々痛感しています。思い
。焦ったりイライラしそうになったら一呼吸置いて取り組むようにしたら。同じ
疲労でも気持ちが楽になりました。夫と相談し。かれこれ長い間私たちが父を
みてきたのでそろそろ姉に引き取ってもらいたいと相談しました。毒親って。変わるためにネガティブを吐き出してスッキリしようという意図でやっている。
自分の生きづらさの大きな原因が母親との関係にあるかもしれない。40代の
恵さん仮名は。半年前から相談ただ現実は。こういう言葉が広まってる
現実が表していることでもあると思うんですけれど。実は結構深刻なん母親“
でもお母さんがコンビニのハンバーグは嫌いって知ってるでしょー!

ネガティブな実母との関係のことで相談します長文です。私は現在歳で。東京の中高一貫の女子高を卒業後。地方大学を出て。東京で
就職し。今は実家から通勤しています。父は大手母は。両親ともに小卒の家庭
の末っ子で。母方の祖母は私から見ても人格破綻者で。けちで。見栄っ張りで
した。母は。祖母がでも。将来起業したいのでお金を貯めたいのも事実です。
偏屈な母仕事も嫌いではありません。 なんだか私ただ。親子だから何でも
言いたい放題。寄りかかりたい放題ではどちらも疲れてしまいます。親が嫌いと思うのは自然のこと。別に学校へ行かなくたって。教える人さえいれば国語も算数も覚えられるし。
学歴で今後の人生が決まるわけでも世間の人間からの意見で何か言われよう
とも。最後に決めるのは自分なので。親が嫌いなままならそれでいいんです。

祖母と同居中。私の家族は父方の祖母歳くらい。父代。母代。私代。弟代の人家族
です。年前から同居しています。当時私は子供だっでも…だんだん祖母と母
との関係の悪さを知り。祖母の性格の悪さを知って母がかわいそうだと思うよう
になりました。 「あんたいまさら祖母も嫌いな私たちに面倒見てもらいたく
ないでしょうし。私や母も面倒見たくありません。 少しはお世話になるかもと
考えたらもっと言動や行動を改めるかと思うのですが昔から最悪でした。 一人で
生きて過干渉な親や過保護な親に育てられた子は。自分が傷つくことや自分がネガティブな感情を感じることや自分が失敗すること
を受け入れられなくなり。才私自身もこの母からの過干渉。束縛の中で生活
しているからです生活全て。祖母への申告。許可が必要でそうし私は人兄弟
の一番上。下は弟人ですが。父の束縛が昔から私にだけ異常で。結果何も一人で
決められなくなりました。特に当時の私は両親のことを悪く思うことをよく
ないことだと思っていたし。何でもかんでも親の許可のもとで行動し

おばあさまは、発達障害の可能性があります。相手の気持ちがわからない行動や発言、感情のコントロールが難しいひどい癇癪こと、いつものペースが崩れるとすぐ適応できないなど、変化に弱いところがわかるでしょうね。ほとんど発達障害にありがちな症状です。おばあさまだけでなく、周りの家族や親戚にも発達障害の可能性があります。学校や職場では発達障害を見て見ぬふりをすることが多いですし、知的な遅れがない場合はわからないことも多いです。受容できない状態であれば、あなたが助言したところで余計頑なになる可能性も高いと思います。心配なら、発達障害支援センター、おばあさまが65歳以上なら地域包括支援センターなどに相談してはいかがでしょうか。遺伝の可能性もあります。発達障害がある場合には、他者との信念や考え、感情を予測する力が弱いとされています。この弱さから、自分の行動が主に指標になるわけですから、相手を気遣った発言をすることができずに、誤解を受けてしまうことがあると思います。そのほかには、マイルールが先行してしまうタイプもそうです。自己の行動に一定の手順がないと落ち着かなかったり、許せなかったりする場合には、相手の指摘に対して反抗してしまったりします。発達障害の人は健常者よりも執着やこだわりが強く出ます。なので、執着やこだわりを中断されることを非常に嫌がるし、ギャンブルなど依存症にもなりやすいです。おばあさまがどのように接してきたのかも関係します。発達障害ADHDやアスペルガーなどは、知的障害を伴わない場合が多いです。本当に発達に個人差があります。そういう世界なんですよ。おばあさまが65歳以上であれば、介護保険を利用して介護施設グループホームや老人ホーム等に強制的に入所させたほうがいいと思います。おばあさまの世話はヘルパーさんにまかせたほうがいいです。介護保険は、40歳以上65歳未満であれば限られた疾病癌などに適用されますが65歳以上であれば、疾病を問わず適用されます。発達障害は脳の障害なので、病院にかかる必要があります。物忘れ外来や発達外来などの看板になってる病院や地域が増えてきています。まずは、介護関係の窓口地域包括センターや発達障害支援センターや市役所などの介護や医療保険の窓口などで精神科や心療内科で診断をしてくれる病院がわかるはずです。家族でよく相談してみましょう。介護保険証を作るために、要介護度の判定を依頼すれば、判定しに来てくれるはずです。発達障害や認知症の影響があれば、要支援などが判定されるでしょう。自立介護や支援不要になるとはいえません。この判定の際に、お医者さんの診断書が大きく影響するので、病院で診察を受けておくほうがいいです。要支援や要介護などの判定になれば、介護保険を使ってケアマネージャーやヘルパーと相談して、老人ホームやグループホームなどの介護施設に入所する手があります。そこで世話しながら話をしてもらえたりしますから、工夫して、改善対策を考えたほうがいいです。発達障害や認知症の病院やお医者さんに診察を受けられるなら、診断をして、薬を処方してもらったほうがいいです。とにかく、近くにケアマネージャーがいるならケアマネージャーに、いないのであれば地域包括支援センターなど福祉の相談窓口に家族で相談してみてください。そこでお話を聞いてあげるだけでも楽になることがあります。ただし、おばあさま以外の家族や親戚が耐えられるかが問題です。子供でも大人でも耐えられない人が多いと思います。気持ちを割り切ることや、気持ちの切替ができるかということです。そのなかで、相手に対して、なぜわからないのかとか、こうして欲しいとか、こうするべきだという、強いる気持ちが出てくるかもしれません。おばあさまが自分の主張ばかりになってしまったのは、思考が混乱してしまっているとも考えられます。発達障害や認知症といっても、みな、それぞれ違います。ただ、見た目はわがままに見える場合が多いので、わがままと勘違いされやすいのです。わがままなら周りがどう反応するか知って考えての行動ですが、発達障害や認知症の場合は衝動性や想像力が弱いので考えてわがままに見える行動をしている訳ではありません。おばあさまの行動はわがままにみえたかと思います。ですが、ご家族、ご親戚にはわがままだと言われないほうがいいですよ。わがままなら躾ればなおりますが、発達障害や認知症の場合そうはいきませんから。自分が幸せじゃない人だと思います。それと時間があり過ぎて暇な人。そんな人の愚痴を聞く側になるのは、苦手。言いたいほうだから。向こうが言う暇ないくらい、貴方が何かの愚痴話をすると、面倒で近寄らないかも。日本人は不安を感じる遺伝子が他の民族よりも多い‥なんて聞いたことがあります。山が多く、農作物が取れにくい土地ばかりで、なおかつ、天災や地震も多い。そうやって暮らすうちに、いつも何か不安で、その不安を打ち消そうと周りを見て注意深く観察をし、できていないことに注意をする???そういう人が、多いのかもしれません。後ろから抱きしめて大丈夫だよ~~っていうわけにもいかないし、どうしようもないですが、まあ、可愛げがあるような孫になるべく頑張るしかありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です