2021年7月29日

MJやレブロンと共にG レブロンはマイケルジョーダンはま

MJやレブロンと共にG レブロンはマイケルジョーダンはま。そうですね。レブロンはマイケルジョーダンはまだだとしてもコービーは超えましたね MJやレブロンと共にG。引退後はビジネスマンとしてのキャリアを歩んでいるコービー[写真]=
現在。最も頻繁にこの議論の中で挙げられるのはことマイケル?
ジョーダン元シカゴ?ブルズほかとレブロン?ジェームズジョーダン。
レブロンという超ビッグネームたちと共に。コービーも歴代有数のスーパー
スターなのは間違いないまだ見ぬプロブレム=ヤバい奴バスケ界の重すぎる称号“ネクスト?ジョーダン”に消えた天才たち。背番号「」の選手と言われたときに。真っ先に誰が思い浮かぶだろうか。
年代からのオールドファンならマイケル?ジョーダン。世紀に入ってからの
ファンならレブロン?ジェームズと答える人が大半なのではないだろうか。の
選手として知られているが。人の中で。実績でも知名度でも。そして人気
でも。ジョーダンとレブロンがダントツなのは間違いない。レブロンがに
入った年も。まだ「」といえばジョーダンの時代だった。

ジョーダン対レブロン。それがマイケル?ジョーダン。シャキール?オニール。ハキーム?オラジュワン
。カリーム=アブドゥル?ジャバーの人である。では。ミシガン大学“ファブ
”の一員としても知られる元スターのジェイレン?ローズはプレイヤー。
解説者目線でこの論争をどう思っているのだろうか現在歳の
レブロンがまだジョーダン追いつける可能性があるのは分かるけど。ぼくはもう
待てないね。マイケル?ジョーダンによる明快なコービー×レブロン比較「3回。マイケル?ジョーダンによる明快なコービー×レブロン比較「回より回の方が
上」レブロンは回だ」 こんなに分かりやすい理由もない。だが。今も現役
選手として活躍するレブロンには。まだ時間が残されている。

マイケルジョーダンの現在。マイケルジョーダンの伝説や。ダンク。動画。名言を振り返っても行きたい。
もちろん。現在のマイケル?ジョーダンは選手としてもそうだが。資産家
としても。伝説級なのだ。嫁についても見ていく優勝。。の回数を
偉大な選手と比較 レブロン。優勝3回。3回。4回 カリー。優勝1回
。2回 コービー。優勝5回。1回。2回 マイケルジョーダンとレブロン。神様”マイケル?ジョーダン元シカゴ?ブルズほかと。“キング”ことレブロン
?ジェームズロサンゼルス?レイカーズはどちらが史上最高の選手か――。
バスケットボールにおける永遠のテーマと言っていいだろう。

そうですね。一部のアンチレブロンやコービーファン以外は認めると思います。ジョーダン曰く5は3より勝るとの事。逆にどの辺りがレブロンの方が上と思いますか ?レブロンを2位につける方が多いですが、僕はダンカンやコービ、マジック、の方が上と思います。80年より前の選手はよくわかりません。レブロンの大きなマイナス要因が、談合してチームを移籍して簡単に強いチームになれる。正直強くなるのは当たり前だし、それでも勝って当たり前のチームで何度も負けている。コービはシャックと離れた後も移籍せず優勝できました。僕が思うにはそこの違いが大きいと思います。ついでにアメリカ代表の練習で1対1をしてレブロンが完敗したところ。練習なんでなんとも言えませんがね。オールスターでも負けてましたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です