2021年7月29日

透析患者の生命を脅かす三大疾患について 透析中血圧低下防

透析患者の生命を脅かす三大疾患について 透析中血圧低下防。生理食塩水の塩分量は100ccで0。透析中血圧低下防止のため 1時間ごと100cc生理食塩水を 入れると 体内の塩分濃度は 喉が乾くほど 上がるのでしょうか それをやるなら HDFをやるほうが 有用なのでしょうか ご教示お願いしま す 透析患者の生命を脅かす「三大疾患」について。日本透析医学会の直近の「わが国 の慢性透析療法の現況」によれば。透析患者の
死亡原因の第1位は「心不全」。第2位は「時間以内での投与で効果が認め
られるため。発症後48時間以降では対症療法や合併症の治療を行うことになり
ます。透析患者の脳出血や脳梗塞の原因となる高血圧は“水”=生理食塩液。
%食塩水の貯留がかかわっています。透析中?透析後?立位姿勢?降圧薬
等による血圧の低下が最小限に留まるよう透析の方法を工夫し。血圧の低下を
防止

透析療法。1.血液透析導入基準 腎機能が正常の-%以下になると。透析や移植などの
腎代替療法腎臓の機能を代行する日本では。「どのような状態になったら
透析を始めたほうがいいか」を判定するための「透析導入の基準」厚生血圧
低下は。一時的な循環血液量の減少によるものが多く。生理食塩水の補充などで
対処します。透析中ならびに透析後数時間。その影響が体内にも多少残ります

生理食塩水の塩分量は100ccで0.9gです。透析において塩分は除水によって除去されますので、100ccの生理食塩水の投与のあと、十分に除水ができないのであれば、その塩分は体に残ったままになります。ちなみに100mLの除水で約0.8gの塩分が除去されます。基本的に透析では塩分は除去されません透析液と血中の塩分濃度が等しいため。おそらく、i-HDFを勧められましたか?体内の塩分濃度は上がりません。整理食塩水といっても、血液とほぼ同じ濃度なので心配することはありません。喉が乾くのはナトリウム濃度です。ナトリウムは簡単に言いますと体内の塩分濃度なので140mEqよりも高いと喉が乾きやすくなります患者です。血圧低下予防、って言うことは血圧は低くないんですよね?それなら一切入れる必要はないと思いますよ。水分、塩分制限しろって言いながら、血圧低下予防のために毎回700も入れるんですか?何のために透析で水を抜いてるんでしょうか?何ために患者は必死になって、水分、塩分管理してると思いますか?下がったときに入れれば良いこと。毎回、必要のない水分入れて悪くなってCTRが高いって言われるのも関の山ですから。無駄に入れて、残しておいて、残しが多いからって引かないんでしょ。だったらちゃんとドライウェイトまで水を引くべきなんじゃないですか?血圧は高い人が多いし、下がらないほうが変でしょ。そうやって水入れて残すから、次の透析の時に残した分を余分に除水することになって、余計血圧下がるんですよ。余程急降下の時以外入れるのは無意味ですから。塩分濃度は変わりませんが、体重管理に大きく悪影響しますね。1時間毎ということで血圧測る回数×100g分が残ると言うことです。5時間では、開始直前と返血後に測るので大体7回測るため、単純計算で700残しになります。だから血圧が低いからとの理由で生理食塩水を入れるのは、考えものだと思うんです。なぜスタッフの皆さんは、透析中に血液が体外に出てるのに血圧が低いと騒ぐのでしょうかね?不思議でしょうがないんです。当然水分も塩分も抜かれる訳だから、1時間後は1時間前より理屈で10~20位低くなって当たり前だと思うんですが。元々正常値の患者の血圧が110から90になる、若干低血圧な患者の血圧が100から80になる、これは透析による影響であり、除水の多少にかかわらず普通にあることなんですよ。こういう風に安定なだらかに低下してても、最初の血圧と違うと、大騒ぎして何でもかんでも生食って言うのはちょっとね。私なんか除水量のうちの食事の足し分が700gもあるんで病院に食事の量を減らせないか聞いたけど、出来ないと医師からも看護師からも返答されました、もし残された700を足して除水されると食事と残しだけで1.4kg分、体重の3%超えます。スタッフの方はそういうことを考えているのでしょうか?透析でいう危険な血圧低下というのは1時間毎に10ずつ下がるような低下ではなく、極端に120の血圧が60に急に低下するような血圧ですから、入れるのはそう言うときだけで良いと思いますよ。逆に60でも70が60になったような安定している10位しか下がってない血圧なら入れる必要はないと思います。安定してる分、本人は何も変化無いですから。HDFでも血液は体外に出ていますからなだらかな血圧低下はありますよ。ですからそういう理屈で入れてるのであれば、同じです。残れば次の時に残った分を除水に足すので、総除水も当然大きくなるのです。HDFの方が透析低血圧の予防にはなります。その施設にHDF機器が有るかどうかですね。生理食塩を入れても体内の塩分濃度は変わりません、体液を一時的に増やす事で血圧を上げる為です。しかし徐水量が減る等で一時間おきの投与は勧められませんが、、生食って食塩水って言うけど体液とほぼ同じ塩分濃度なんだよねだから生食いくら入れても血中塩分濃度は変わらないよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です