2021年9月25日

第282回総合的研究 △ABCにおいてb=2c=√2 C

第282回総合的研究 △ABCにおいてb=2c=√2 C。△ABCにおいて、b=2、c=√2。△ABCにおいて、b=2、c=√2 、C=30°のとき、a,A,Bを求めよ という問題の回答を教えてください 第282回「総合的研究。△で=。=√2。∠=°の時。∠を求めよ。
ラッキー。- △において。b+c。c+a。a+b=4。
5。6が成り立っている時。次のものを求めよ。?=^+^- ^/
=+-/??=-1/2 ?=120° がぶ。余弦
定理6=c^2+1+√3^2-2c1+√3cos60°数学。において= =√ =°のときの解き方を教えてください余弦定理2=
2+2- を使うのでしようね。2=2+√2-××2√× で解く
のでしょうね。計算してみてください。以上。

△ABCにおいて、b=2、c=√2. 、C=30°のとき、a,A,Bを求めよ。AからBCに垂線を引き交点をHとすればAH=BH=1BC=√3+1 or √3-1BC=√3+1のとき∠ABC=π/4, ∠BAC=7/12πBC=√3-1のとき∠ABC=3π/4, ∠BAC=1/12π正弦定理b/sinB=c/sinCよりsinB=b sinC/c=2 sin30°/√2={2?1/2}/√2=1/√2B=45° または 135°B=45°のときA=180°-45°+30°=105°第1余弦定理よりa=b cosC+c cosB=2 cos30°+√2 cos45°=2?√3/2+√2?1/√2=√3+1B=135°のときA=180°-135°+30°=15°第1余弦定理よりa=b cosC+c cosB=2 cos30°+√2 cos135°=2?√3/2+√2?{-1/√2}=√3-1a=√3+1,A=105°,B=45°またはa=√3-1,A=15°,B=135°

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です