2021年7月29日

私の住んでいるマンションの南側の道 私の住んでるマンショ

私の住んでいるマンションの南側の道 私の住んでるマンショ。車両横断禁止の標識がなく、かつ他の交通の妨害になっていなければ法的にはセーフ。私の住んでるマンションの前の道路は大きい国道で、マンションの駐車場から車を出す際、右折をする車が多いのですが、マンション横の公道は朝8時から20時まで右折禁止の標識があります この場合、マンションから出る車も右折禁止なのでしょうか それとも私有地から出るから関係ないのでしょうか 以前にマンションの住人ではない方の車が、横の公道からマンションの駐車場に入り、右折していたので、右折が出来るのであれば公道の右折禁止標識の意味があまりないのではないかと思ってしまい質問しました 一応図も載せておきます 赤の矢印が敷地から出る所になります 今住んでいる家が都市計画道路にひっかかります。県や国道の拡幅移転を何度かお手伝いした者です。 説明会が開催されるという
ことは。近年。確実に実施されます。 まず。建物の一部でも道路にかかる場合。
基本的に再建築費用????移転補償費が保障されています。 つまり。今と同規模の

幹線道路沿いの物件に住むメリットとデメリット。大きな道路に面していれば。目の前に遮るものはないので比較的日当たりはよい
状態であると考えられるが。車の排気ガスが原因で洗濯物や布団が汚れてしまう
こともある。また「排気ガスは体によくないので窓を開けて換気私の住んでいるマンションの南側の道。[日本語から英語への翻訳依頼] 私の住んでいるマンションの南側の道路は。「日
米共同使用区域」です。列をなして止まってのネイティブです。 日英翻訳を五
年間ぐらい働き。いつも迅速で。いつも締め切りの数時間前に翻訳依頼を完了国道。普段車によく乗る男性なんかは道案内をする時に国道の番号で案内するような気
がします。 「号をまー特に私道が私道がとかみなし道路と不動産屋は
言いますが。何のことやらわかっていない人も多いのではないでしょうか。
というわけでこれは都心に住んでいようが田舎に住んでいようが日本に住んで
いれば小さい頃から馴染みがあるのではないでしょうか。 「国道?見てるの?
の巻中古マンションを購入する時の注意点の巻賃貸物件の騒音問題の巻

私の住んでるマンションの前の道路は大きい国道でマンショの画像。

車両横断禁止の標識がなく、かつ他の交通の妨害になっていなければ法的にはセーフ。ただ、多車線の道路では控えるべきですね。その脇道が右折禁止になっているということは相応の交通量が考えられます。「妨害」も当事者同士の意識は様々。横断する側からすれば、妨害などしていない、と考えていても、普通に通行する側からすれば、危険、邪魔と思われるケースは少なくないです。しかもマンションですよね?「また、あそこの住人かよ、ったく!」という見られ方もされてしまうものです。左折での出入りが無難です。横断等の禁止第二十五条の二 車両は、歩行者又は他の車両等の正常な交通を妨害するおそれがあるときは、道路外の施設若しくは場所に出入するための左折若しくは右折をし、横断し、転回し、又は後退してはならない。右折禁止の標識がなくてもこのような条文もあります場合によっては違反になりますまぁ実際に取り締まりを見た事はありませんし、施設を使ったショートカットコンビニ等もよく見かけますよね>>右折が出来るのであれば公道の右折禁止標識の意味があまりないのではないかと思ってしまいマンションから大通りへ右折で出る場合、右折ではありません。車両横断と言います。朝8時から20時まで右折禁止は指定方向外進行禁止??。全く別物ですよ!!教習所で習いませんでしたか??マンションから出るのでしたら、既得権がありますから法的には右折可能です。が、法的云々とは別に交通量が多く 他の車の迷惑になる右折なら控えるべき。一旦左折して迂回するのが普通の人の判断でしょう。交通量がスカスカな状態で、他車に迷惑にならなければ右折しても可 だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です