2021年7月26日

心を強くする方法2つ メンタルを強くする方法を教えてくだ

心を強くする方法2つ メンタルを強くする方法を教えてくだ。バスケットボールやサッカーなど、激しくぶつかるスポーツをやる実際私バスケットボールを8年ほど続けていつの間にか、強くなりましたあの人には負けたくないなどの気持ちは大切ですねメンタルを強くするには自分を好きになる=自分を認める事これがない人はいくら何をやっても無駄に終わります自分を認めない=自分を嫌い?否定していると他人からも否定にあいますこれはいじめの図と同じあるいは。メンタルを強くする方法を教えてください 心を強くする方法2つ。もしも。「この人。精神的に弱くなってるなぁ」と感じたら。ぜひこの話を教え
てあげてくださいね! ○こんな記事もありますよ○1日3分でメンタルを強くする方法ベスト3。自分はメンタル面に課題がある。と思っている人は多いのではないでしょうか。
そして。周囲のメンタルが強そうな人を見て。自分には絶対にまねできない。と
あきらめてはないでしょうか。生まれながらに強いメンタル…メンタルを強くしたい人が覚えておくべき「15のコト」。でも。そんな時に一歩前に前進するためには。いつもより少しだけ強く勇気や
大胆さを持って。思い切った行動を取ることが必要でした。だから。私たちも
彼らのように強くならなければいけません。 ここに。メンタルが強い人

メンタルを鍛える8つの方法。知りたい人へ。今記事では。メンタルが弱い人。強い人の各特徴から。
メンタルを強くする方法まで詳しくご紹介します。さらに。精神的に強く
なりたい時に読んでおきたいおすすめの本も解説するので。ぜひ参考にしてみて
くださいね!子どものメンタルを強くする方法を教えてください。これから大きく変化していくこの世の中において。従来の仕事は人工知能
やロボットに代替されていく可能性があります。世界は今まさにイギリスで起き
た産業革命。そしてインターネット革命以来の産業構造の大きなメンタルを強くする3つの方法。風水の考え方でメンタルを強くする方法がつある」とお話しするのは。建築家。
実業家。神主。作家など数々編集部。今回は。メンタルを強化するつの風水
を教えていただきたいと思います。の中での約束の日や。約束事があれば。
それをルーティンとしてきちんとすることを大事にしてください。

メンタルコントロールをトレーニングするおすすめの方法6選。とかメンタルって言葉をよく耳にするけど。メンタルが強いとか弱いってあるの
? そうだね。すごいね。私もメンタルが強くなりたいから。その方法を教えて
!スポーツメンタルトレーニング方法 」をご参照ください。

バスケットボールやサッカーなど、激しくぶつかるスポーツをやる実際私バスケットボールを8年ほど続けていつの間にか、強くなりましたあの人には負けたくないなどの気持ちは大切ですねメンタルを強くするには自分を好きになる=自分を認める事これがない人はいくら何をやっても無駄に終わります自分を認めない=自分を嫌い?否定していると他人からも否定にあいますこれはいじめの図と同じあるいは 認めて貰えるだろ愛してもらえるハズだという思考も 頑張っている自分は好かれるでしょう 認められて当然というおごったような思考でなにか結果をだしてもいつか おかしなことになります認められて当然というのはある意味人をコントロールしようとするのでこの人の周りにいるひとは自由を感じない奴隷になった気分になりますモラハラなど一番いいのは自分を認めると=他人のできたことを認めて お互いに出来ないことを応援できるいい関係になりますま~あまり見ないですがそもそも日本人は これは普通にできてて平和だったのですが今は西洋式 ずるしても勝てばいいという思考に染まってきてますが現在 崩壊しつつあります日本の他人を思いやる時代にもどりつつありますねずるして他人を蹴落としてもやっぱり気分が悪いというものですで なんでマイナス思考になるかですが普通は親が 子供を育てるときに親が「貴方のそのままを認める」という貴方へいい価値観を与える事でなにがあっても問題解決あっさりしてしまってすいすいと生活していけてがんばらなくてもいい結果になっていき人生楽し!となるところなのですが90%以上の親は普通の人間なので未熟ですいくら親が 成績がいい?わるい いい大学をでても高卒でも いい仕事をしても貴方という子供が心配症?不安症?ストレスに弱い?メンタルがぼろぼろになると 立ち直るには時間がかかるなどなど 弱い心になってしまったのはだれが原因かといえば 親でしかないです親が一発大丈夫だよと言えばすむ話ですですが親も不安の中にいるから 常に誰かに勝とうとして頑張っています 勝っていると嬉しいけど負けるのでつらいとなります 起伏が激しい常に落ち着いている人は勝っても負けても 次どうして行こうかなと楽しんでいる人です 他人は全く関係ないですむしろ他人を応援しています他人を応援できる思考は=自分を応援できることと同じですなので不安がないのです親が不安の中にいると貴方を不安な洗脳します不安な洗脳と 大丈夫だよという洗脳があります不安だから頑張れというわけなのですがいくらがんばって競争に勝っても他人を下にみているといつか自分も下にみられることになるのではっと不安になるので 不安材料はつきない下とか上とか 関係ないのがメンタルの強いひとですなのでいい結果を生み出してしまうというわけです貴方に最初の価値観を植え付けてのは隣のおっさんではなく貴方を育てた人です貴方の親があなたの個性をすっ飛ばして世間でいいとされる価値観を植え付けて置けば安心だとしてしまったので貴方は何をやってもしんどくなりますなぜなら貴方の個性を潰されていい子ちゃんになってしまったので貴方の価値観はゼロになってしまっているからですあるいは 否定されて育ってもどっちても同じ貴方のそのままを受け止められない親もしも貴方の親が貴方の未来を信じて 貴方を認めてくれていれば貴方は自由に選択して失敗したとしても 貴方はすぐに立ち上がって次はどうしていこうかと すいすいと未来の方へ向いて生きていけます不安の中にいるひとは常に過去を信じている人ですつまり親の価値感が正解な人です=世間でいいとされる価値観つまり親や世間でいいとされる価値観で生きてしまい認めて貰おうとしているから辛くなります実はこれは逆です自分が自分の価値を認めて上げることができたら他人がうらやむくらいの結果を出すことができますあるいは我慢して頑張って出来てしまう人で結果になって尊敬されても 嬉しくない充実感がないので さらに競争社会に巻き込まれて 自分をなくしてしまいますメンタルが強いひとというのは競争しなくても勝てる人のことつまり自分のレベルそのままを認めて人生の戦略をたてて 行ける人ですどうやって メンタルの構築をするかというと自分の好きを追求すること自分の得意な分野で世間に価値を出すことができると不安などなくなりますこれが一番つよいメンタルだと思いますですが普通に自分の好きな分野に自信を持てないしもたせてもらえないし 認めて貰えるも思っていないわけで難航します大量の本を読む事でこの話の意味がわかると思います一さつくらいじゃ悪い洗脳を解くことは不可能ですので大量の本が大事です大量の価値観をインストールして残ったのが貴方の個性です個性を認めて上げれないと一生同じ毎日です実は簡単な事ですがこれができないので世間にはたくさんの本があるというわけですつまり 貴方が自分を嫌いだという事実はどこから洗脳されたのかを知る事だけこれだけのことです自分が大切に一番信頼している親というのが実は貴方の邪魔をしているということに気が付けばいいだけです貴方の親があなたを守ろうとして恒常性維持機能=ホメオスタスシス貴方を安全と思われる道を用意してしまったその道は実は貴方の必要な物はないということですこの罪悪感と戦うことが親離れ 子離れですここを簡単にできた人がメンタルの強いひとですこの親との価値観の違いを 「親と自分を違うんだ」っと わけて思考してみると親との関係が実はもっといいものになるというわけです親を悪く言えないという人に限って親を信用していないのですが 上っ面では信用している風に自分をだましていることがありこれをやると余計に難航します自分に嘘をつくと 一生覚醒できませんあるいは 親を憎み過ぎて難航する場合でもどっちも同じで 親の人生と自分を混合してしまっただけです分けて考えるだけでいいということです空を飛ぶように生きてほしいと思います いまは信じられないだろうけど実は希少ですがいます 周りで楽しそうにしている人を真似してみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です